2011年03月01日

意外な人と再会

今流行のFacebook。

どんなものかしらと登録してみました。

ミクシィは、紹介がないと登録できないなんていう

せまい了見が嫌いで、無視していたのですが、

エジプトの民主化に一役買ったこのソーシャルネットワーク

興味があったので、良くわからないまま登録しました。


実名、自分のプロフィールも公開、顔写真まで公開するという

自己責任において発言する姿勢は評価できますが

正直怖い気もします。

とりあえず、無難なプロフィールは公開していますが

今のところ使い道も何もわかりません。


そんな初心者の私でも気になったのは、

もしかして私の知人も誰かやってるかな?ということ。


自分のアドレス帳から検索できるというので、やってみたら

意外な人がひっかかりました。


以前に、このブログでも紹介した

トルコのムラッド君。
トルコのムラッド君.jpg


彼が登録していたのです。

「日本語を勉強している」と言って、

イスタンブールで日本語で話しかけてきた青年です。


いや〜奇遇!と思ってお友達になりましょうボタンを!


今日、お友達に承認されたという連絡がきました。

覚えていてくれたのかしら?

彼はなかなか活発にやっているらしく色々とアップしてるけど

トルコ語なので、読めません。

ローマ字でそのうちメッセージを送ろうと思います。


しかしインターネットの力ってすごいです。

日本から遠く離れたトルコの青年と、こんなところで再会するなんて。


歳をとると色んなことに、億劫になって保守的になりますが

新しいことにチャレンジするのも悪くないな。

よし、この前のうちの猫の動画でもアップしてみるかな?




posted by 諾 at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。